かなり危険な茨城県北部汚染地域


https://spreadsheets.google.com/spreadsheet/pub?hl=en&key=0AjgQ0pwrXV8YdGJORHAzdi1qMlFldUMwRkl4V3VfN0E&hl=en&gid=1

上記は今までの放射性セシウムの累計堆積量です。

茨城県北部汚染確定、農産物はもとより海産物も全滅

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001dal3-att/2r9852000001dasj.pdf

茨城産アワビ290ベクレル、ウニ370ベクレル ワカメ44ベクレル スズキ67

もうダメです。

セシウムは半減期が30年ですから30年たってこの数値がようやく半分になるって言う汚染レベルなのです。100年単位の年数を重ねない限りセシウムは消えません。無責任東電&政府は拡散するから大丈夫だとかほざきますが、そもそも比重が違うセシウムは流れるよりも沈殿するほうが多いのです。高濃度のセシウムが沈殿している茨城県海域はもうアウトであることは明白です。

 

ガイガーカウンターには最高級品から安いものも


ガイガーカウンタ高ければ、借りてみるって方法もある。