放射能を防ぐ基本的な粉塵マスク

放射能を防ぐ一番の装備はなんですか?

答えはマスクです。

え?マスクなんかで防御できるの?と疑問になるでしょうが、風邪の基本防御が手洗いうがいであるように、こう行った重大なことも基本的な防御が一番なのです。そもそも放射線というのは福島第一原発から直接くるわけではありません。放射線を出す放射線ヨウ素や放射線セシウムといった物質が、チリや埃となって風にのって堕ちてくるのです。

つまりこういった放射性物質のチリや埃を吸い込まないこと。

この初歩的な対処こそが、放射線被ばくを避ける一番重要なことなのです。

被ばくには体の外から被ばくする 「外部被ばく」 と体の中から被ばくする 「内部被ばく」 があります。基本、外部被ばくというのは放射線が出ているところにいるときだけしか被ばくしませんので、瞬間的に死にいたる100万μシーベルトのようなところでもなければ問題ありません。政府が行っているのはそういう意味での 「ただちに影響ない」 です。問題は内部被ばくのほうであり、こちらは肺から放射線物質を吸い込むとその物質が肺から出ていかない限り、半永久的に体の中から被ばくすることになるのです。

   

放射能を防ぐ基本的な粉塵マスク

 

ガイガーカウンターには最高級品から安いものも


ガイガーカウンタ高ければ、借りてみるって方法もある。